自分で行うことを決めた不動産売却の税金の計算

マイホーム購入は減税対象にもなる

不動産売却の税金は業者と司法書士に任せた購入時の書類を残してくことマイホーム購入は減税対象にもなる領収書も全て残っていたので助かった

マイホームの購入だったので減税対象にもなっていて、結果的には控除を計算すると課税対象になる譲渡所得は0ということがわかったのです。
ただ、本当に計算結果や解釈が合っているのかどうかは不安になりました。
マイホームの減税で3000万円が引かれているから課税対象額が0になりましたが、実際には売却益が800万円ほどあったからです。
これで税金の滞納になってしまいたくはないという気持ちがあったので、念のために税理士に相談することにしました。
このように計算したけれど合っているかと確認してもらうことにしたのです。
特にマイホームの特例が適用できるかどうかに着目して相談に行ってみたところ、確かに問題ないという言葉をもらうことができて安心しました。